業者ごとに違う特徴|引越しをするなら業者選びが肝心|ランキングでチェック

引越しをするなら業者選びが肝心|ランキングでチェック

作業員

業者ごとに違う特徴

男の人

格安プランの注意点

引越し業者の種類で、引越しにかかる費用が違います。まったく同じ条件でも、場合によっては10万近く差が出ることもあります。単身の人のためにあるのが、荷物が少ない単身プランです。コンテナ便や混載便なら、単身プランで安く引越しができます。ただし、コンテナ便や混載便は、荷物を搬出する業者と運送する業者が違います。また、途中で荷物の積み替えなどがあります。そうこうしているうちに、荷物を紛失したり、破損したりするリスクが高くなります。また、そうなった場合の責任の所在がハッキリしないケースがあるのも、コンテナ便や混載便の欠点です。とにかく費用の安さにこだわるなら良いですが、大事な荷物がある場合はよく考えて業者を選ぶことが大切です。

沢山ある業者

一般的にイメージされる引越し業者がチャーター便です。チャーター便は、荷物が膨大なファミリー向けの引越し業者です。荷物の搬出や運搬、引越し先での搬入は、すべて同じスタッフがしてくれます。旧住所から引越し先の新住所まで、作業が一元化されているのがチャーター便の特徴です。チャーター便よりも格安で利用できるのがコンテナ便や混載便です。コンテナ便は鉄道会社と連携して荷物を運んでくれます。混載便は他の人の荷物と一緒に運搬してくれる業者です。どちらも面倒な手続きは必要なく、引越し業者を介して契約できます。チャーター便と比較すると、半額くらい費用が安くなります。とにかく引越し費用を節約したい単身引越し向けの業者です。